お1人での移動に最適。風が気持ち良い!プエルトガレラの交通|バイクタクシー・ハバルハバル

プエルトガレラをハバルハバル(バイクタクシー)で移動しよう!
ハバルハバル(バイクタクシー)とは?
フィリピン全土で見ることのできる、バイクタクシーのことを言います。
タクシーと同じ扱いで利用できます。

こんな方におすすめ
  • 好きなところで降りたり、ドライバーと交渉できる乗り物が良い!
  • バイクで颯爽と風を切ってプエルトガレラを走り抜けたい!
  • 1人での移動なので手軽に安く移動したい!
※ヘルメットを余分に持っていないドライバーも多いので、ヘルメット無しでも大丈夫!アジアでバイクタクシーは乗り慣れてるよ!という方におすすめします。

プエルトガレラの移動でポピュラーな交通手段で、夜間の移動はトライシクル・ハバルハバル(バイクタクシー)のみになります。個別の場所で降りたい場合や観光先で待っていて欲しい時に利用します。ホテルの方や知り合いの方に声をかけて取ってもらうと安心です!

サバンビーチ・プエルトガレラ中心部(ムリエ)・ホワイトビーチではもちろん、ミンドロ島プエルトガレラ中にこのバイクタクシーが客待ちしています。 流しのドライバーが声をかけてくることも多いです。

ハバルハバル(バイクタクシー)の乗り方
  • ヘルメットがあればしっかりと被り、シート後ろの手すりに捕まって乗ります。
    どんなにイケメンでも抱きつきません。
  • サバンビーチ〜プエルトガレラ中心部(ムリエ)間は道が悪く、ガタガタすることも多いのでしっかりと捕まって乗車してください。
  • 犬が飛び出てくるとビビります。
おおよその費用・乗車時間について(片道)
  • サバンビーチ〜プエルト・ガレラ中心部(ムリエ)間
    乗車時間の目安:約15分
    おおよその費用:昼間/約50php 夜間/約50php
  • サバンビーチ〜ホワイトビーチ間
    乗車時間の目安:約35〜40分
    おおよその費用:昼間/約150php 夜間/約150〜200php
  • ホワイトビーチ〜プエルト・ガレラ中心部(ムリエ)間
    乗車時間の目安:約20分
    おおよその費用:昼間/約100〜150php 夜間/約100〜150php
上記はおおよその費用となります。
私はサバンビーチ〜プエルト・ガレラ中心部(ムリエ)間を利用することが多いのですが、事前の金額交渉はせずに、降りたら50phpを渡してすんなり終わることが多いです。

ただ変なドライバーに当たると嘘をつかれたり、チップを寄こせ!と言われることも。。あまりにもしつこい場合は追っかけられたら嫌なので、多めに渡すこともあります。なので、失礼な話ですが私はドライバーの顔を見て決めるようにしています。

あまりにも法外な金額を言われてしまったら、無理して値下げ交渉をするのではなく、別のハバルハバルに変更するなどして、楽しい旅行にできるようにしましょう!

おひとりのご旅行ではお世話になることが多いと思います。慣れると風がとっても気持ち良く、プエルトガレラを堪能できる乗り物です!

プエルトガレラ.comを応援する!

12345 (1 投票, 評価の平均: 4.00)
Loading...Loading...
※この記事がお役に立てたら評価をお願いします。★を選択することで簡単に評価できます。
プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.comの運営を行っています。フィリピン・プエルトガレラの情報をお届けします。
初めての方もリピーターの方にもお役に立てる旅行情報を発信していきます!

プエルトガレラ.comの記事をピックアップ!
  • 番外編!フィリピンのパラワン諸島・ブスアンガ島/コロンのダイビング旅行情報です。ジュゴンとダイビングも!
  • マニラ国際空港ターミナル3に歩行者用横断歩道ができました!かんたんに空港向かいのニューポートシティに渡れます。
  • プエルトガレラからボラカイへ周遊トラベルが可能に!水上セスナ利用でボラカイへ直行。2017年6月1日スタート!
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。