熱帯魚が群れる3つの沈船とマクロも楽しめる!プエルトガレラの海ログ in Sabang Wreck 2015/03/04

サバンビーチの各ダイビングショップから数分で到着する、近場で3つの沈船が見れるポイントSabang Wreckで潜ってきました。

大きな船ではないですが3つの沈船に、たくさんの熱帯魚・ソフトコーラル・砂地と盛りだくさんなポイント。
プエルトガレラでダイビングをした際に、行かれた方も多いのでは?

【ダイビングポイント】Sabang Wreck(サバンレック)
【天候】晴れ/風強め
【水温】23~24℃
【流れ】東から西へ少し
【透明度】12m
【最大深度】20m

Sabang Wreck(サバンレック)


ロープをつたって潜行した場所ではすぐに崩れた沈船が見られます。
たくさんの熱帯魚やガラスハゼ、ミノカサゴなどが!
20m程の深さにある、形が残った沈船です。
船の下にはきれいなカサゴがいることが多いです。
船の中には数種類のエビがいるので覗いてみてください!




砂場ではいい感じにマクロを見ることができました!
カメラを持って入るのがおすすめです。

どの沈船にもいっぱい!
シロオビイソハゼ(英:Neon pygmy goby)
ウミヘビだけどかわいい顔してます。
タツウミヘビ(英:Crocodile snake eel)


白地にうすい紫がきれいです。
ちょっと変わったイガグリウミウシ(英:Nudi branch)
その辺に落ちてる葉っぱと見分けがつきませんー
カミソリウオも見れました!(英:Robust ghost pipe)

サバンレックは何回行っても違う風景が見ることができて、これもまた飽きないポイントです!

本日のダイビングランチ
体が冷えたダイビングの時はほんとに旨い!フィリピンですが韓国の辛ラーメン。
わたしはいつも唐辛子を追加していまーす。

ファンダイブ利用ショップ:ABWonderdive Resort

プエルトガレラ.comを応援する!

12345 (1 投票, 評価の平均: 5.00)
Loading...Loading...
※この記事がお役に立てたら評価をお願いします。★を選択することで簡単に評価できます。
橋田 友希 -Yuki Hashida-

橋田 友希 -Yuki Hashida-

プエルトガレラ.comの運営者。フリーランスでWeb関係の仕事をしています。プエルトガレラの美しい環境に魅せられ、長期滞在をしていました。まだまだ日本では知られていないプエルトガレラへのきっかけを提供したいと思っています!

橋田 友希 -Yuki Hashida-の記事をピックアップ!
  • 下からの眺めもいいけど、丘の上のコーラルもすごく素敵!プエルトガレラの海ログ in The Hill 2015/05/28
  • 強ーい流れと一緒にマダラトビエイもぶっ飛んできた!!プエルトガレラの海ログ in Canions 2015/05/28
  • マクロもトウアカクマノミもここで待ってます!プエルトガレラの海ログ in Secret Reef 2015/05/27
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。