強ーい流れと一緒にマダラトビエイもぶっ飛んできた!!プエルトガレラの海ログ in Canions 2015/05/28

ここのポイントのファンも多いはず!プエルトガレラのキャニオンズでダイビングしてきました。 流れを期待して潜行したものの、イマイチだねぇ〜・・的なテンションでいたのが一転!強い流れが入り込んできて地面をつかみながら這うようにして進みました。大興奮のファンダイブ!

【ダイビングポイント】Canyons(キャニオンズ)
【天候】晴れ
【水温】28℃
【流れ】弱〜強め!
【透明度】15m
【最大深度】27m

Canyons(キャニオンズ)の地図
流れは気にならない序盤でみつけたカエルアンコウ!もっとオレンジがかった色でかわいかったです。 流れは気にならない序盤でみつけたカエルアンコウ!もっとオレンジがかった色でかわいかったです。

キャニオンズはぐぐっとダイナミックな景観が続きます。この景色を過ぎたらどーーん!!と流れました。 キャニオンズはぐぐっとダイナミックな景色が続きます。この景色を過ぎたらどーーん!!と流れました。

潮が強いのであまり泳がずに地面をつかみながら楽しむことに。 潮が強いのであまり泳がずに地面をつかみながら楽しむことに。全然撮れていないのですが、岩陰にはチョウチョウコショウダイなどの大きい回遊魚がたくさん・・!大迫力の景観でした!

ふと下を見たら地面をつかんでいる左手の真横に発見!ツノザヤウミウシです。こんな時に撮らなくくても・・・笑 ふと下を見たら地面をつかんでいる左手の真横に発見!ツノザヤウミウシです。こんな時に撮らなくても・・・笑

Photo by ABWonderdive ダイブコンピューターをちら見して、もうぼちぼちかぁ・・・なんて思っていた時に、ビューーーン!!!と後ろから飛んできました!

Photo by ABWonderdive

ダイブコンピューターをちら見して、もうぼちぼちかぁ・・・なんて思っていた時に、ビューーーン!!!と、マダラトビエイが後ろから飛んできました!

すっごい速くて、ほんとに一瞬!超興奮。大物系のポイントにダイビングしに行けば、もちろん見れる確率も高いでしょうが、ここキャニオンズで見るから良いんです。そんな方もいらっしゃるはず笑

写真はABワンダーダイブよりお借りしています。あのスピードでよく撮れたなー!と思います。

少しだけ移動して深度の浅い方へ。流れでしなってる感じ、伝わるでしょうか・・・。 少しだけ移動して深度の浅い方へ。流れでしなってる感じ、伝わるでしょうか・・・。

回遊魚が流れに逆らってグイグイ泳いでいる様子は見応えがありました! 回遊魚が流れに逆らってグイグイ泳いでいる様子は見応えがありました!

ダイブタイムは短いですがちょっとハードなダイビング後の高揚感って最高!流れが弱い時には浅瀬に戻ってホール・イン・ザ・ウォールというポイントでまったりできるのもキャニオンズの魅力です。

「これじゃあ、ぜんぜん迫力伝わんないし!」そんな方はぜひキャニオンズに潜りに行ってみてください!潮が弱くても強くても楽しめるポイントです。

いやー楽しかった!

ファンダイブ利用ショップ:ABWonderdive Resort

プエルトガレラ.comを応援する!

12345 (2 投票, 評価の平均: 4.00)
Loading...Loading...
※この記事がお役に立てたら評価をお願いします。★を選択することで簡単に評価できます。
橋田 友希 -Yuki Hashida-

橋田 友希 -Yuki Hashida-

プエルトガレラ.comの運営者。フリーランスでWeb関係の仕事をしています。プエルトガレラの美しい環境に魅せられ、長期滞在をしていました。まだまだ日本では知られていないプエルトガレラへのきっかけを提供したいと思っています!

橋田 友希 -Yuki Hashida-の記事をピックアップ!
  • 下からの眺めもいいけど、丘の上のコーラルもすごく素敵!プエルトガレラの海ログ in The Hill 2015/05/28
  • 強ーい流れと一緒にマダラトビエイもぶっ飛んできた!!プエルトガレラの海ログ in Canions 2015/05/28
  • マクロもトウアカクマノミもここで待ってます!プエルトガレラの海ログ in Secret Reef 2015/05/27
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。