プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にきれいなホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas

お手頃できれいなフィリピン・バタンガスのホテル、SM Travelodgeで宿泊しました!マニラからバタンガスまで直行して、プエルトガレラへ渡る前日に1泊するのにおすすめです。

飛行機でマニラ空港に到着し、17時までにバタンガスへ到着出来ない場合は、プライベートチャーターしない限りその日の間にプエルトガレラへ直行はできないんです。なかなか個人旅行ではチャーターは厳しいですよね。

今までは寝るだけだからとマニラのゲストハウスで1泊していたのですが、やはり値段相応。。
寝れなくて疲れるのは嫌だなあーと、今回はまっすぐバタンガスまで行き、ゆっくりと寝てから朝イチでプエルトガレラまで行きました。
こんな方におすすめ!
  • マニラに滞在するのはイヤ!という方。
  • なるべく朝イチでプエルトガレラまで行きたい方。
  • バタンガスの観光や大型スーパーマーケットに寄りたい方。
ホテル名
SM Travelodge Hotel & Restaurant(SMトラベルロッジホテル&レストラン)

場所
Barangay Tingga Labac, バタンガス, フィリピン 4200

SMトラベルロッジホテル&レストランの地図
宿泊費用
スタンダード ダブル/1,780php(朝食なし)
LateRooms.com(英語サイト)でUS40ドルで予約したのですが、決済はフィリピン・ペソで現地にて支払いを行いました。Visa・Masterなどのクレジットカード利用が可能です!この日(4月1日)はフィリピンの祝日、ホーリーウィークに当たっていたので価格変動が合ったかもしれません。行く前に必ず価格のチェックをお願いします。
旅行に便利なサービス
トライシクル送迎あり。
SMマーケットまでは無料で、バタンガス港までは300phpで送迎して頂けました。ホテルの男性スタッフの方が先回りして毎回待っててくれましたよ〜!
※金額は前後する場合もあるかもしれません。
行き方
プライベートバンをご利用の方はそのままホテルへ。
ローカルバスで移動される方は、バタンガスの港まで行かずに市内のロータリーやバスターミナルで下車してジープニーやトライシクルでホテルまで移動します。
大型スーパーマーケット、SM Hypermarketのすぐ近くなので立地もわかりやすいです。


一番手頃な金額のスタンダートは古い印象はありますが、水回りや共有スペースは清潔に保たれていました。スタッフの方も親切な方が多い印象です!

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 私の宿泊したスタンダードルーム。テレビでは日本語のチャンネルが見れました!

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 特別なことはないシンプルお部屋でしたが、清潔に掃除されていました。フィリピンではかなり重要。

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas バスタブはありませんが、水圧問題なし!のホットシャワーが利用できました。

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 時間も遅くなり、面倒くさいので普段はあまり利用しないルームサービスで夕食。お食事は1品120〜350phpくらいです。食事・ドリンク・デザート・追加アメニティはひと通りそろってます。

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 定番フィリピン料理のパンシット(Pansit Canton):150php
普通に美味しかったです!

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas ベジタブルサラダ:120php
甘いフィリピンマヨネーズソースが付いてきます。両方にちゃんとラップをかけて持ってきて頂けました!ここで感激しちゃうのはわたしだけじゃないはず笑

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas
プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas
プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 翌朝、掃除中のエグゼクティブルームが覗けたので少し写真を。
複数人でのお泊まりならこっちが良いかも・・・雰囲気のあるおしゃれなお部屋でした。こちらのエクゼクティブルームはバスタブも付いているようです!

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas
プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas
プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にきれいなホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 外のテラスから。時間に余裕がある方は散歩しながらゆっくり出来そう!

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 宿泊棟とは別にある、レストランにて朝食を頂けます。(ディナー時もオープンするようです!)
朝食は別料金となります。

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas スパニッシュオムレツとハムのモーニングです。150〜180phpくらい。
ルームサービス同様、どっちも美味しくいただきました。

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 宿泊棟の共有スペース。

プエルトガレラ入りの前日にバタンガスで手頃にホテルに泊まるなら!SM Travelodge in Batangas 階段や細かいところもきれいに保たれていました!


別の写真や詳細、他の方のレビューを知りたい方は下記ページで確認できます!
Bookingの詳細ページ
agodaの詳細ページ

空港(タクシー利用)ーヒルプヤット(ローカルバス利用)ーバタンガスの移動で、ホテルに着いたのが20時過ぎ。夕方からの移動だったのでローカル移動はちょっと時間がかかっちゃいました。

朝からの移動で疲れた・・・けど気はとっても楽でした。遠くでほんのりカラオケが聞こえましたが、この日はゆっくり寝ることができて満足です。バタンガスでホテルを探している方は参考にどうぞ!

プエルトガレラ.comを応援する!

12345 (この記事への評価をお願いします!)
Loading...Loading...
※この記事がお役に立てたら評価をお願いします。★を選択することで簡単に評価できます。
プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.comの運営を行っています。フィリピン・プエルトガレラの情報をお届けします。
初めての方もリピーターの方にもお役に立てる旅行情報を発信していきます!

プエルトガレラ.comの記事をピックアップ!
  • 番外編!フィリピンのパラワン諸島・ブスアンガ島/コロンのダイビング旅行情報です。ジュゴンとダイビングも!
  • マニラ国際空港ターミナル3に歩行者用横断歩道ができました!かんたんに空港向かいのニューポートシティに渡れます。
  • プエルトガレラからボラカイへ周遊トラベルが可能に!水上セスナ利用でボラカイへ直行。2017年6月1日スタート!
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。