買いもの・両替・おみやげ・長期滞在には欠かせない!プエルトガレラのスーパーマーケット CANDAVA(カンダバ)

以前ご紹介した生鮮食品マーケットに続き、プエルトガレラ旅行に来たなら訪れたい大型スーパーマーケットのCANDAVA!プエルトガレラで今のところは1番大きいスーパーマーケットかと思います。

食品・飲料品・薬などの買い物はもちろん、両替もできるので旅行に欠かせない便利なスーパーマーケットです。レストランなどの事業者や地元の方も、わざわざサバンビーチ等から出かけてまとめ買いなどに訪れています。

スーパーマーケット CANDAVAの地図
CANDAVA(カンダバ)で購入できるもの
食品
インスタントラーメン・パスタ・缶詰め・冷凍食品・ジャム・パン・各種調味料・スナック菓子など。

飲料
ビール・ワイン・ウイスキー・コーヒー・各種ソフトドリンクなど。

生活用品
シャンプー・洗剤・蚊取り線香・生理用品・ティッシュなど。

お薬
かぜ薬・下痢止め・蚊よけスプレーなど。

生鮮食品
ポーク・ビーフ・チキンが量り売りされています。

その他
たばこ・両替など

プエルトガレラ中心部のメインストリート沿いにあるCANDAVA! プエルトガレラ中心部のメインストリート沿いにあるCANDAVA!

CANVADAの看板。正面玄関はお客さんの出入りがとても多いので、すぐにわかると思います。 CANDAVAの看板。正面玄関はお客さんの出入りがとても多いので、すぐにわかると思います。

正面玄関の様子。玄関横のロッカーでは荷物の預かりもしてくれます。 正面玄関の様子。玄関横のロッカーでは荷物の預かりもしてくれます。

正面から入った様子。入って左手に薬の購入・両替ができるカウンターがあります。右手には冷凍食品や冷たい飲み物が並びます。 正面から入った様子。入って左手に薬の購入・両替ができるカウンターがあります。右手には冷凍食品や冷たい飲み物が並びます。

たばことお酒がずらーっと並びます。たばこはカートン売りされています。お酒は頭が痛くなる話をよく聞くので、銘柄はよく見て買ったほうが良いかも。 たばことお酒がずらーっと並びます。たばこはカートン売りされています。お酒は頭が痛くなる話をよく聞くので、銘柄はよく見て買ったほうが良いかも。

大体いつもごっちゃごちゃ笑。品目ごとに棚へびっしり商品が並びます。 大体いつもごっちゃごちゃ笑。品目ごとに棚へびっしり商品が並びます。

種類が豊富なおつまみのピーナッツの棚。フィリピンのスナック系は種類が豊富に並びます。数は少ないですがプリングルスや外国メーカーのチョコレートなんかもありますよ 種類が豊富なおつまみのピーナッツの棚。フィリピンのスナック系は種類が豊富に並びます。数は少ないですがプリングルスや外国メーカーのチョコレートなんかもありますよ!

缶詰がほんとに多いです。サバ・いわし(アンチョビも!)・イカ・コンビーフ・ソーセージ・スパム・フルーツなどの缶詰が置いてあります。謎なトマト・ケチャップ味もあるので、よく見てかごに入れて下さいねー 缶詰がほんとに多いです。サバ・いわし(アンチョビも!)・イカ・コンビーフ・ソーセージ・スパム・フルーツなどの缶詰が置いてあります。謎なトマト・ケチャップ味もあるので、よく見てかごに入れて下さいねー

長期滞在にも欠かせない、おみやげ探しやバーベキューの準備にはもってこいのスーパーマーケット CANDAVA!飲み物やスナックも安いので、ホテルで足りない物があればここに来るのがおすすめ。

きちんとレジを通してくれるので、買い物が不安な方もチャレンジし易いかと思います。プエルトガレラ中心部やムリエ港に来た際はぜひチェックしてみてください!

プエルトガレラ.comを応援する!

12345 (3 投票, 評価の平均: 5.00)
Loading...Loading...
※この記事がお役に立てたら評価をお願いします。★を選択することで簡単に評価できます。
プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.comの運営を行っています。フィリピン・プエルトガレラの情報をお届けします。
初めての方もリピーターの方にもお役に立てる旅行情報を発信していきます!

プエルトガレラ.comの記事をピックアップ!
  • 観光ビザ延長がプエルトガレラ市内で復活!イミグレーション出張所が市役所に新設されました。
  • 番外編!フィリピンのパラワン諸島・ブスアンガ島/コロンのダイビング旅行情報です。ジュゴンとダイビングも!
  • マニラ国際空港ターミナル3に歩行者用横断歩道ができました!かんたんに空港向かいのニューポートシティに渡れます。
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。