• follow us in feedly

プエルトガレラ.com 運営者より

PR

こんにちは、Yukiです。プエルトガレラ.comをご覧いただきましてどうもありがとうございます!新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、残念ながら当サイトのアクセスも激減しております😵先月にバタバタとお伝えしましたが、ウイルス感染拡大を防ぐための”Voluntary community quarantine” と称した自発的ロックダウンは今もミンドロ島プエルトガレラにて継続しています。

上記記事を作成している途中にも、INQUIRER.netのサイトにて何度も内容が書き換えられている様をインターネット上でリアルタイムで見ていましたが、それはとても緊急な様相でした。ドゥテルテ大統領のなんともスピーディーな対応が功を奏しているからか、ロックダウンからおおよそ1ヶ月経過した現在のミンドロ島では、すでに退院した1歳の女の子1人のみ感染者情報が発信された状況です。
参考:1-year-old from Oriental Mindoro recovers from COVID-19

ですが、フィリピンにおいても医療従事者における感染拡大が心配されています。日本と同様に、最前線で尽力している方の感染も抑えられるように祈っております。
参考:1,062 doctors, nurses, other health workers infected with COVID-19 in PH


さて、話は変わりますが当プエルトガレラ.comはサイト開設からあっという間に5年が経ちました。現在はわたくしが現地へ行く頻度が少なくなってしまい、記事の更新頻度が低いサイトではありますが、新規ユーザーさんの閲覧が約8割弱とデータが出ております。

新しい情報が少なくて申し訳ないなぁ…と思いつつも、「プエルトガレラへの行き方」ページからのアクセス遷移が断トツに多いです。全体の母数に急激な上昇はありませんが、割合としてはじめてプエルトガレラへ足を運ぶ方は増えてきたのだなという印象があります。新規の割合が多いため、誰かのお役に立てると良いなー、という思いで継続している次第です。

いつのまにかSi-katがオンラインで予約ができるようになり、Airbnb物件も増え、SNSやyoutubeでプエルトガレラの投稿を見かけることも増えました。(Grab taxiとFoodはもうちょい時間がかかるかな…)

バタンガスとミンドロ島間のアクセスの悪さが、連休のスタイルが乏しい日本人にとっては、ずっと観光誘致のネックになっているプエルトガレラですが、ムリエ港も新しくなったとのことで今後の利便性上昇に期待したいと思います。今回のCovid-19によるリモートワーク推進により、日本の働き方や連休取得スタイルも変わるかもしれませんし。

先日、私が5年前に書いた記事を読んでくださったのか、プエルトガレラのホタルに関するご質問をメッセージでいただきました。ご回答しつつも最初にプエルトガレラで感じたホタルの感動はどこかへいってしまっていた様に思います。年々数が減っているのか、私が気にしなくなったのかどちらか気になるところです。

そんなことを思いつつ、次回のプエルトガレラ旅行を楽しみにされている方、片やフィリピンにてロックダウンのご苦労をされている方も多いと思います。日本とフィリピン共に新型コロナウイルス収束時期が見えず、不安定な状態はもうしばらく続くことが予想されます。今は旅行どころではないですが、落ち着いたころにまたプエルトガレラ.comのことを思い出していただけると幸いです。

これからもプエルトガレラ.comをどうぞよろしくお願いいたします!

この記事がお役に立てたら、プエルトガレラ.comにサポートをしてみませんか?

みなさんに応援していただいたお金はサイト継続のために大切に使わせていただきます。

プエルトガレラ.comを応援する!

¥
Personal Info

Donation Total: ¥500

プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.com

サイトの運営を行っています。フィリピン・プエルトガレラの情報を、はじめての旅行する方も、リピーターの方にもお役に立てる旅行情報を発信していきます!

https://プエルトガレラ.com
プエルトガレラ.comの記事をピックアップ!
  • Summary of the Puerto Galera’s GCQ guidelines on 17 May.
  • The Puerto Galera’s GCQ guidelines on 17 May.
  • プエルトガレラ市の自宅待機ガイドラインについて。
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。