• follow us in feedly

There were many schools of snappers on this day! Puerto Galera’s diving Log in Sabang Point on Apiri 2015.

PR

In my memory, I went to Saban Point, where there were many new encounters. It was a great dive, with many schools of yellow-tailed snappers with noticeable tail fins.

Diving Point: Sabang Point
Weather: Clear / A little wind
Water temperature: 25~26℃
Flow: A little bit of current.
Visibility: 12m
Maximum depth: 20m

Dive location

Photos

I can’t get enough of seeing schools of fish no matter how many times I look at them!
The lionfish is adorable with its fluffy color.
It’s a common nudibranch, but the one at the bottom didn’t have a single antennae!
I can’t get any closer…! Banded pipefish in the gap with the sea urchin.
The juveniles of black-and-white snapper are distinctly color.
You can often find crabs and shrimp yourself when you look through anemones!
Finally, we’re exiting right in front of the floating bar you know and love in high season only! This bar can be reached by a small boat from the front of a shop called Big Apple.
See more articles in English

この記事がお役に立てたら、プエルトガレラ.comにサポートをしてみませんか?

みなさんに応援していただいたお金はサイト継続のために大切に使わせていただきます。

プエルトガレラ.comを応援する!

¥
Personal Info

Donation Total: ¥500

プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.com

サイトの運営を行っています。フィリピン・プエルトガレラの情報を、はじめての旅行する方も、リピーターの方にもお役に立てる旅行情報を発信していきます!

https://プエルトガレラ.com
プエルトガレラ.comの記事をピックアップ!
  • 先週末に開催されたプエルトガレラLIVE配信ツアーの様子。
  • プエルトガレラLIVE配信ツアー開催のお知らせ(9/12と9/26)
  • プエルトガレラのダイビング組合「PGDDRA」(Puerto Galera Dive Shop and Dive Resort Association)により発表されたガイドライン
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。