【急なお知らせ】コロナウイルス(COVID-19) 侵入防止に際し、明日14日12時からミンドロ島からの移動が困難となりそうです。(フェリー停止決行されました)現在プエルトガレラに滞在の方はご注意を。

急なおしらせです。現在プエルトガレラに滞在している方はご注意ください。
明日2020年3月14日の正午より、ミンドロ島からのフェリーが運行停止になると情報が入っています。バタンガスにさえも戻れない可能性がありますので、滞在ホテルにすぐに確認されるのをおすすめします。

フェリー運行に関しては具体的な情報ソースが現時点では見当たらず、現地からの人づての情報のみとなります。噂で済めば良いのですが、現状を踏まえると可能性はあると思いますので急ぎで発信させていただきます。

追記(03/14 11:00フィリピン時間)
今回は本当に運行停止が決行されました。ムリエ港は09:00出発が最終だったようです。3月25日までの11日間はミンドロ島と島外は移動が不可能です。また、プエルトガレラからカラパンへの移動も不可能となります。

追記(03/14 12:00フィリピン時間)
プエルトガレラからのフェリー出発は12:00を持って終了しました。朝から人が押し寄せた各港ですが、乗り損ねてしまった方はプライベートボート利用により本日中であればバタンガスへ向かうことが可能です。ただし、これも本日中のみとなります。

COVID-19: Oriental Mindoro will be quarantined starting Saturday(2020年3月13日午後9時56分)

日本語訳:COVID-19:オリエンタルミンドロは土曜日から隔離されます

※この記事作成中にタイトルが変更となりました。記事内容も随時更新されているようです。
Ports of entry shut down, cockfighting halted as Oriental Mindoro scrambles to fight COVID-19」
「日本語訳:オリエンタルミンドロがCOVID-19と戦うためにスクランブルするため、入港港が閉鎖され、闘鶏が停止しました」


マニラの入国制限開始は15日からと発表されていますが、プエルトガレラからマニラへ戻る必要がある方は14日の朝一番で行動をおすすめします。

現時点で確認ができるミンドロ島の移動制限に関しては14日正午から25日正午です。

※内容変更や情報に誤りを確認した際は更新しますが、現地で必ずご確認を!


他情報ソース

【在フィリピン日本国大使館】日本フィリピンの出入国に関して(2020/3/13)

https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00028.html

マニラの「コミュニティー検疫」に関して(対象期間・3月15日〜4月14日)

https://news.abs-cbn.com/news/03/13/20/what-is-community-quarantine-lockdown-metro-manila-philippines

プエルトガレラ.comを応援する!

12345 (No Ratings Yet)
読み込み中...
※この記事がお役に立てたら評価をお願いします。★を選択することで簡単に評価できます。
プエルトガレラ.com

プエルトガレラ.com

サイトの運営を行っています。フィリピン・プエルトガレラの情報を、はじめての旅行する方も、リピーターの方にもお役に立てる旅行情報を発信していきます!

https://プエルトガレラ.com
プエルトガレラ.comの記事をピックアップ!
  • 【急なお知らせ】コロナウイルス(COVID-19) 侵入防止に際し、明日14日12時からミンドロ島からの移動が困難となりそうです。(フェリー停止決行されました)現在プエルトガレラに滞在の方はご注意を。
  • ムリエ港にあるラグジュアリーホテル「Fridays Puerto Galera(フライデーズ)」をご紹介!
  • 今すぐ見れる「フィリピン映画 10作品」をご紹介。パソコン・スマホ両方で見れます!
  • ※プエルトガレラ.comのすべてのコンテンツは、掲載した時点での情報を元に作成しております。 ホテル・お店の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性があります。 また、掲載日以降に予告なく変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。